鮮度0%(ゼロパー)

ネタに鮮度は無くても、借り物ではない自分の言葉を書き尽くす事 これがモットーなり

自分が好きなB型の人たち Bを貫き通すなら最後まで見せ場を

こんばんは、「さるびー」です。

血液型が「B型」であることは以前告白済みですが、今回は「B型」について漠然と普段から思っている事を書いてみます。

これ不思議に思うかもですが、「B型」の多くの人が

「B型であることに誇り」

を感じているというのは間違いないです(きっぱり)。

他の血液型の方から

「自分LOVE」「自分勝手」「わがまま」と評される「B型」

ですが、その特徴やそのように他の人から言われること自体が「好き」なはず。

コレ周りの「B型」の人がほぼ同意見である(もちろん僕も含めて)ことから、この傾向は間違いないはず。学術的に絶対証明できないですけど(^^)

よく言えば「自分に正直」、言い方かえれば「我慢がきかない」

特性はコレにつきるんです。なので単純でひじょ~にわかりやすい。それに裏表がないから、

思うままに感情表現し、行動する

ため、それを「自分勝手」や「わがまま」と感じられてしまうかどうか。そこだけなんですけどねぇ。

ただ、ちょっとやっかいだなっという部分も当然あります(^_^;)

話をするのが我慢できない...ってところ。
いわゆる「会話泥棒」

になりがちってこと。これは僕も泥棒にならないよう注意してますが、たまにやっちゃいますねぇ。

 『昨日○○へ行ってきたんやけど』(A) 
 『そうなんや、オレも○○へ前行ったときなぁ・・・』(B)


このBの人に多いのは、間違いなく「B型」でしょう(^_^;)

始末に負えないのは、

会話を盗んでおいてオチをつけず「はぁ~?」

の場合。これはB型びいきのさすがの僕も擁護できない部分。

会話を盗むのであれば、その会話で楽しませてこそB型。

そう、盗むことよりもその行為が無意味な事(オチが無い)が悪。

「盗むなら オチつけてくれよ ホトトギス」

どうせやるのであればこのような覚悟で、同志達にはやっていただきたい。

「優秀な泥棒は、きれいに盗む」

って俗な言い方ですが、こと会話に関しては大いにうなずけますね。